那須のマイスターがデザインするお客様だけのライフスタイル

家づくりの技術と性能 - Technical Performance

安心・耐震性に優れた「勝る木の家」

 

テナンビーム

 

従来、木造住宅の構造体は経験を積んだ職人大工が1本1本の柱や梁を目利きしながら接合部をノミを使い、加工し、現地で組み立てを行っていました。

この「刻み」という加工工程は、30坪の住宅で10~14日、その精度においても加工する大工の技量に依存するものでした。

ウィンウッドは安定した品質、強度をを保つために、①材料精度の高い集成材や金物の使用、②一定の品質を確保するプレカット加工、③施工においては指定の金物をピンで結合するだけ、といった方法を取り、良質な住宅を供給する進化した木造住宅なのです。

進化した木、構造用集成材。信頼の接合金物、テナンビーム。住宅資材の専門家として「住まい」の素適を創造します。

 

続きは、ウィンウッドホームページへ!


 

SW工法は、みなさんに「安心宣言」いたします!

高気密、高断熱、高耐震構造、スーパーウォールだからできる4つの安心。

 

pho_tech_02.jpg

2~3年に数度、日本のどこかで起きている大規模な地震、欠陥住宅や構造計算書の偽装といった問題を抱えた住宅の建設・販売。

シックハウス症候群や結露など、生活している中で起きる健康や快適性の問題・・・ 住まいへの信頼が揺らいでいる今こそ、「スーパーウォール工法」は、安心できる住まいづくりを宣言します。

 

SW工法についての詳細はこちら!